泌尿器・排尿の悩み・異常解決
糖尿病 甲状腺の異常 泌尿器の異常 腰痛・関節痛 咳や痰(呼吸器) 胃腸の異常
 トップページ > 腎臓の基礎知識 > 腎臓の働きC体内の水分量と電解質の調節 難聴.COM サイトマップ
サイトより皆様へ
尿(おしっこ)の症状・悩み
 ・急性糸球体腎炎
 ・慢性糸球体腎炎
 ・IgA腎症
 ・急速進行性糸球体腎炎
 ・糖尿病腎症
 ・腎硬化症
 ・ループス腎炎
 ・痛風腎
 ・腎盂腎炎
 ・尿細管・間質性腎炎
 ・ネフローゼ症候群
 ・急性腎不全
 ・慢性腎不全
 ・尿毒症
 ・多発性嚢胞腎
腎臓病に起因する病気
 ・腎性高血圧
尿(おしっこ)の症状・悩み
腎臓の構造
 ・腎臓の位置と構造(拡大図)
 ・腎臓の基本・ネフロン(腎単位)
腎臓の働き
 ・血液の濾過
 ・腎臓病の濾過機能低下
 ・尿の元をつくる
 ・体内の水分量と電解質の調節
 ・血圧調節のホルモン分泌
 ・血液の生成促進
 ・骨強化のビタミンDを活性化
尿(おしっこ)の症状・悩み
 ・食事療法と道具
 ・摂取エネルギーは適正量が重要
 ・食事療法を続ける6つのポイント
 ・塩分制限は食事療法の要
 ・たんぱく質とアミノ酸スコア
 ・タンパク質は制限内で摂取
腎臓の役立つマメ知識
 ・腎機能の低下と骨粗鬆症の関係
腎臓の雑学知識
 ・鯨(くじら)の腎臓は3000個!?
糖尿病の基礎知識
 ・糖尿病の現状
 ・糖尿病の誘因が大きな影響
 ・糖尿病の分類
 ・高血糖による症状
 ・糖尿病での昏睡症状
 ・糖尿病の怖さの4つの要因
 ・糖尿病の早期発見と早期治療
 ・治療目的は血糖コントロール
 ・一生涯の治療継続が必要

腎臓の働きC体内の水分量と電解質の調節

- 腎臓の基礎知識


尿量を調節して身体の水分を一定に保つ

 私たちの身体の約60%は水分(体液)です。その内訳は、細胞内に約40%、細胞の外側に約20%存在しています。このように、身体の多くを水分が占めているわけですから、その量を調整することは非常に重要な意味をもっています。水分のバランスが乱れると、生命を維持することができなくなるからです。体内の水分量を調節することも腎臓の大切な働きの1つです。
 腎臓で尿をつくっていることは既に述べましたが、そのとき腎臓の尿細管(にょうさいかん)では再吸収をしたり、排泄する量を調節する仕組みになっています。たとえば、お酒やお茶などをたくさん飲んで水分を多く摂った時は、腎臓はたくさんの尿をつくって排泄します。逆に、運動をして大量の汗をかいた時や下痢をして体内の水分が多く失われたときなどは、尿をつくる量を抑えて体内の水分量を維持するように働くのです。
 腎臓には、尿を濃くする濃縮力と、尿を薄くする希釈(きしゃく)力があり、身体の状況に応じて臨機応変に対処しながら、体内の水分量を一定に保っているのです。そのおかげで、私たちは生命を維持することができるのです。

腎臓の働き 調節

体内のナトリウムなどの電解質の濃度も調節

 腎臓はまた、体内の電解質の調節も行っています。細胞の外側にある細胞外液には、ナトリウムやカリウム、カルシウム、マグネシウム、重炭酸、リン酸などの電解質の濃度が一定でないと細胞は正常に働くことができません。したがって、水分量だけではなく、これらの電解質の濃度を保つことも必要なのです。
 ナトリウムを例にとると、細胞外液では、0.85%濃度に保たれていますが、その正常値からプラス・マイナス0.05ポイントの範囲内になるように腎臓が調節しています。たとえば、食事で塩辛いものをたくさん食べたりして、体内に余分な塩分が多くあるときは尿として排泄させます。逆に、塩分が不足しているときにはナトリウムの再吸収を促したり、排泄を抑えるように腎臓がバランスをとっているのです。
 さらに、体液の酸性・アルカリ性のpH(ペーパー)調節にも腎臓は関係しています。人間の体液は中性〜弱アルカリ性に保たれていないと、細胞が働くことができません。酸性やアルカリ性に強く傾くと、さまざまな酵素がうまく働けなくなってしまうからです。そこで腎臓は、水素イオンの尿への排出を調節することによって、酸性・アルカリ性のバランスをうまくとっているのです。
 こうした腎臓の働きによって、体液のpHバランスを良好に保つことができるのです。

 


☆腎臓の基礎知識☆
 腎臓の構造
 ・腎臓の位置と構造(拡大図)
 ・腎臓の基本・ネフロン(腎単位)
 腎臓の働き
 ・血液の濾過
 ・腎臓病の濾過機能低下
 ・尿の元をつくる
 ・体内の水分量と電解質の調節
 ・血圧調節のホルモン分泌
 ・血液の生成促進
 ・骨強化のビタミンDを活性化

腎臓のマメ知識
 ・食事療法と道具
 ・摂取エネルギーは適正量が重要
 ・食事療法を続ける6つのポイント
 ・塩分制限は食事療法の要
 ・たんぱく質とアミノ酸スコア
 ・タンパク質は制限内で摂取
腎臓のマメ知識
 ・腎機能の低下と骨粗鬆症の関係
腎臓の雑学知識
 ・鯨(くじら)の腎臓は3000個!?


喉痛.COM
風邪・喘息などの各病状対策や喉(のど)の気になる症状の対策まとめサイト
nodoita.com

難聴.COM
難聴・眩暈・耳鳴りなどの各病状対策や耳鼻科の気になる症状の対策まとめサイト
nannchou.com

鼻水.COM
鼻水・くしゃみなどの各病状対策や耳鼻科の気になる症状の対策まとめサイト
hanamiju.com

自宅介護.COM
自宅(在宅)介護を楽にするコツを情報まとめサイト
zitakukaigo.com

突発性難聴
主に突発的な難聴の病状対策や感音難聴の原因の解説、難聴に関連する病気全般、 耳鼻科の気になる症状の対策まとめサイト
toppatu.com

本サイトのご利用について
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ inserted by FC2 system